消費のお話

ダイエットしたいならウォーキングだけするな!

気合入れてウォーキングで痩せるぞと思っている皆みんな!
幻想を捨てるんだ!

今回はなかなか衝撃的なタイトルになっていますが
あえて、私は声を大にして言いたいと思います

痩せたいのならばウォーキングなんかしなくてもいいです

前回の記事の最後にですね、
「ウォーキングってあんまりダイエットにはおすすめしないよ」
っていうお話をしましたところ

え?そうなんですか?そのお話
もっと詳しく聞かせてください

というお声をいただきましたので、今回の記事を作らせていただきました。
にわかに信じがたいお話かもしれませんが、今日の解説しっかり聞いていてください!

所長のかづさんです。ツイッターYoutubeもやってます。

前回の記事をまだ読んでない人はコチラ

一日1万歩歩けば1ヶ月で何キロ痩せる?1日1万歩って本当に痩せるんですか? 痩せるけど、いらん! いつもいつの時代も言われている言葉 「一日一万歩歩きなさい。」...

ウォーキングはおすすめしない理由

なかなか衝撃の話ですよね、ダイエットにウォーキングとか最高だと思うじゃないですか?
でも実はですね、ウォーキングってすごく効率が悪いんですね。

イメージとしては
お風呂の掃除を歯ブラシでやるような感じです。

それって意味ないことはないけど
すげー時間かかりませんか?というお話なんですね。

ここで初めにお伝えしておきたいこととしましては

ウォーキングが無駄だと言っているわけではございません。
ウォーキングだって当然ダイエットには効果があります。

ですがあくまで「効率が悪い」というお話なんですね。
なのでぜひ怒らないで最後まで聞いて下さい!

まず前回の記事のデメリットの部分を参考にしていただきたいんですが
なぜ。ウォーキングの効率が悪いのかと言いますと

・消費カロリーが低い
・時間がかかる
・筋肉がつかない

これらの理由によってダイエットにはおすすめできないんです。
言葉を見るだけでも何となく想像できますよね。
では順番に解説して行きましょう。

消費カロリーが低い

例えば70cmの歩幅で1日1万歩を歩くとしましょう。
するとだいたい7kmの距離を歩くことになります。

意外と長距離になりますね。
そしてこれを毎日やった場合の
消費カロリーと脂肪減少量というのがコチラです↓

 体重 総消費カロリー 脂肪減少量
 50kg   10500kcal   1.46kg
 55kg   11550kcal   1.6kg
 60kg   12600kcal   1.75kg
 65kg   13650kcal   1.9kg
 70kg   14700kcal   2.04kg
 75kg   15750kcal   2.19kg
 80kg   16800kcal   2.33kg
 85kg   17850kcal   2.48kg
 90kg   18900kcal   2.63kg

前回の記事でも見ていただきましたね

この数字を見てどう思われますか?
人によって意見が分かれるとは思いますが

「毎日1万歩歩いてこんだけかーい!」
と思う人が多いのではないでしょうか?

一日1万歩っていうのはなかなか大変なのにも関わらず
消費カロリーは以外と大した事ないんですねー。

そして、この数字をみて逆に
「うーん、でもまぁ意外と脂肪減ってるじゃん♪」
とこのように思った方いらっしゃいませんか?

そんな方はぜひ次の項目を聞いて下さい!

時間がかかる
1日1万歩歩くと大体7km歩くことになるんでしたね。
この7km、普通に歩くとどのくらいの時間がかかると思いますか?

仮に一般的な歩行速度の時速4kmで歩いたとしましょう。
すると7km歩くのにかかる時間は

なんと1時間45分です!

ながっ!!

そうなんです!1万歩歩くのには
かなりの時間が必要なんですね。

でもその割には大した量の脂肪は落ちない
「毎日1時間45分歩いた」として
実際に落ちる脂肪の量が先程の表ということなんです。

「それでも、悪くないんじゃない?」と思った方々は
おそらくこんな感じで考えているのではないでしょうか?

私は通勤で片道20分の往復で40分歩くので
後は毎日1時間歩くだけでしょ?
これならそこまで難しくないんじゃない?

そう思いませんでしたか?
ここに恐怖の落とし穴が隠れているんです!

毎日1万歩の落とし穴
上の表で見てもらっている数字は
TDEEと摂取カロリーが同じだった場合にこの数字になります。

TDEEというのは、簡単に説明すると
あなたの場合1日このぐらい消費カロリーがありますよ
という数字です。

この数値と摂取カロリーが釣り合ってるとすれば
あとは歩いた分だけ痩せますよということです。

ここまではご理解いただけたかと思います。

そしてこの先を聞いていただきたいのが
通勤で20分歩きますよと言っていたあなたたちです!

なんとですね

このTDEEの中には
「通勤に関する運動消費」が既に含まれているんです!

つまり、こちらの数字の通りに痩せていくためには
日常生活とは別に1時間45分の
ウォーキングが必要ということになるんです。

お仕事以外で毎日2時間弱のウォーキングを継続することが
はたしてあなたにできるでしょうか?
そんな時間があるでしょうか?

否!現代人は忙しい!
そんな時間は無いんだ!

 
やはりウォーキングで痩せるには時間がかかりすぎるということなんですね。

筋肉がつかない

有酸素運動では筋肉を効率的につけることができません。

ウォーキングはハードな運動ではありませんので
筋肉がどんどんつくことはありません。

ということは、いつまで頑張っても
痩せやすい体を作ることができないということになるんですね。

食事量などの加減によっては
逆に筋肉が減ってしまうことすらあるのです。

ですから、ウォーキングだけで痩せようとすると
結果的にどんどん痩せにくい体を作っている可能性すらあるんです!
非常に怖いことですね!

2時間弱の時間をかけて太りやすくなるなんて悲しすぎるじゃないですか
ですので、痩せたい人はウォーキングをしている暇なんかないんです。

以上がウォーキングがダイエットにオススメできない理由でございます。

じゃあ何すればいいの?

痩せたい人がやるべきことは筋トレです。

とにかく筋肉が大事なんです。
他の記事でも繰り返しお伝えしていますが
効率よくダイエットをしていきたいのならば
筋トレは必須なので頑張りましょう。

その中でもおすすめの運動としては
スクワットやランジなどの足の筋肉を使った筋トレです。

非常に効率よく代謝を上げて痩せやすい体を作ることができますので
今までウォーキングを頑張っていた時間の半分でもいいので筋トレに回しましょう。

ただただ脂肪を落とすのではなく
美しい体を継続して維持するためにも
筋肉をつけるということを意識してくださいね!

最後になりましたが、今までウォーキングを頑張っていた。あなた

あなたの頑張りは無駄ではありません
ただ、努力の方向が少しずれていただけなんです!

大丈夫です。少しずつ修正していきましょう。

お風呂の掃除は風呂用スポンジでやりましょうね!

またね!