消費のお話

縄跳びダイエットを成功させる具体的な食事・運動プラン

縄跳びで痩せたいんだけどもどうやったらいいの?
そんなお悩みはありませんか?

ただひたすら跳んでいれば勝手にやせるだろう
そう思って頑張ってみたものの、なかなか結果が出ないというかたもいらっしゃいますよね

ということで今回の記事では
縄跳びダイエットで痩せたいならこんな感じのプランでやってね!
というお話を「今の体重別」に具体的に解説していきたいと思います!

今までがむしゃらに跳びまくってたわーっ人は
ぜひこの記事を参考にしてください!

所長のかづさんです。ツイッターYoutubeもやってます。

今回の記事は性別や年齢でかなり差が出てくる内容なので
そこを踏まえた上で
最低でもこのくらいは痩せられるでしょうというプランを組んでいます。

しっかり実践すれば、これ以上のペースで脂肪が落ちていく計算なので
ぜひ頑張ってみてください!

前半では栄養パート
後半では縄跳び実践パート
最後にどのくらいのペースで痩せていくのか
これを解説します。

では早速栄養パートのお話からいってみましょう!

縄跳びダイエットの始め方 栄養編

総摂取カロリー管理

縄跳びダイエットで痩せたい人が1番最初にやるべき事は
総摂取カロリーの管理です。

これができてないといくら縄跳びを頑張ったところで
絶対に痩せることはできません。

入ってくる量が多すぎると
それを上回る量でカロリーを消費できるほど
縄跳びの運動量は大きくないんですね。

それに関しては別の記事で解説していますのでち
あとでそちらの記事も見に行ってください!

縄跳びダイエットで脂肪を1kg落とすには、何回跳べばいいのか?みなさん痩せるために いろんな運動を取り入れてると思うんですけども 今回紹介させてもらうのは縄跳びダイエットのお話です! 子供の...

では、その大事な栄養に関するお話なんですが
簡単に説明すると「結局1日どれくらい食べればいいの?」って言うお話です

本当にざっくりとではありますが
目安となる基準を出させていただくと

目標体重×35kcal

これが最低限とらなければいけない摂取カロリーの合計です。

本当は今の体重とか身長を元に計算するんですけど
その数値は人によってバラバラなので
完全に出すことはできません。
なので、とりあえずは今回出した数字を目安に食べていきましょう。

あなたの目標の体重に35kcalをかけたもの
つまり体重50kgになりたいなら1750kcal

これを1日の最低摂取カロリーの目安にしてください!
これ以上少なくしてしまうと
筋肉が落ちまくって後々大変になりますので注意してください!

タンパク質量

次に気にするべきはタンパク質の量ですね。

タンパク質は今の体重×1.5gくらいとっておきましょう。
もう細かいバランスとかまでは気にしなくていいので
食べ物のパッケージの裏を参考にして
最低ラインを超えるように摂っていきます。

タンパク量が足りない状態で縄跳びを続けると
上のパターンと同じで筋肉が落ちていきます。

この先は言わなくてももう分かりますよね?

栄養パートですることまとめ

最低総摂取カロリーは目標体重×35kcal
最低タンパク質量は今の体重×1.5g

多すぎると結果が出にくいですが
少なすぎてもダイエットはうまく進みません。
この数値を目指してしっかり食べていきましょう!

次はいよいよ実践的な縄跳びメニューです。

縄跳びダイエットの始め方 実践編

実際にどのくらい縄跳びやればいいの?ってお話ですが
早速結論からお伝えします。

縄跳びで痩せたい人は次のプランで跳んでみましょう!

5分間跳んで1分間休憩×5セット

すごくシンプルで分かりやすい!
全部で大体30分くらいで終わりますね。

途中で引っかかっても構いませんし
キツけば5分の途中で休んでも構いません。
最終的に続けて跳べる時間が5分間になるように頑張りましょう。

回数についてですが、縄跳びに慣れてくるまでは
特に気にしなくて構いません。

あまり引っ掛からずに続けて跳べるようになったら
最終的には5分間で300回を目指しましょう!
合計で1500回になります。

でそれもしっかりこなせるようになったら
5分間で限界まで回数を増やします。

回数が増えるほど効果が出るのは早いので
ケガだけには注意しながら頑張りましょう!

そして、縄跳びをやる頻度ですが
最初は週3回を目指しましょう。
いきなり週3はきついので、まずは週1回から
そして少しずつ増やせるだけ増やしていき
最終的には毎日縄跳びやってもOKです。

コツコツと続けることが大事で
続けていくうちに急に体に変化が出るゾーンが来るはずなので
まずはそこまで諦めずに行きたいところですね!

こんな感じで縄跳びを実践してみてください。
そして最後のパートでは、縄跳びはどのぐらいのペース痩せるのというお話を解説します。

縄跳びは、どのぐらい痩せるのか?

それでは縄跳びでどのくらい痩せるのかを
体重別に紹介したいと思います。

個人差も大きいのではっきりとした数値ではありませんが
落ちる脂肪の量のおおよその最低ラインを出させていただきましたので
ぜひ参考にしてください!

縄跳び1ヶ月で痩せる量

仮に週3回、5分で300回×5セットの縄跳びをやり
最初のパートの総摂取カロリーを守れていた場合

1ヵ月あたりに落ちるであろう脂肪の重さは
40kg 1000g
50kg 1250g
60kg 1500g
70kg 1750g
80kg 2000g
90kg 2250g
100kg 2500g

これが予想される最低ラインの目安です。
ちゃんとこなしていれば、最低でもこのくらいは脂肪が減りますし
当然もっと頑張ればもっと減ります。

いかがでしたか?

うーん、頑張ってる割にはあんまり減ってなくない?
いえいえ、実はこれすごい数字なんですよ!

今見てもらっている数字は
縄跳びで落ちる体重ではなく
縄跳びで落ちる体脂肪量なんです。

これだけの量の体脂肪量が落ちたとしたら
見た目が激変することを保証します。

体重は当然この数値よりもさらに落ちることになります。
縄跳びも案外侮れないんですね!

見た目の変化はかなり現れるはずですので
縄跳びダイエット始める前に
今の体のサイズをしっかり測ってから始めてくださいね!

最後に

こんな感じで縄跳びダイエットの実践編を解説させていただきました!

最後に注意点として2つのことだけ頭に入れてください。
1つ目は食事面をキッチリすること。
先ほどもお伝えしたように、食事の管理がしっかりできていないと
いつまで経っても結果が出てきません。
特に頑張ったご褒美が危険ですので、せっかくの頑張りが無駄にならないように注意しましょう!

2つ目は縄跳びを頑張りすぎないこと。
縄跳びの回数が増えるほど痩せるのが早くなるのは事実です。
しかし、そこを頑張りすぎて足を痛めてしまっては
縄跳びを続けることができません。

長期的に続けることによって、本当の効果が出てきますので
焦らず・じっくり・コツコツと
この言葉を忘れなようにゆっくりとやせていきましょう。

1ヶ月後には新たな自分に出会えます。
それではまた1ヶ月後にお会いしましょう!

またね!