ダイエット豆知識

何もしていないのに痩せている人にはどんな秘密があるのか?

何もしないで痩せてるって最高ですよね。

あなたのまわりにも
「私特に何もしてないけど太らないんですよねー」
っていう人いませんか?

何もしてないのに痩せるとか本当にうらやましいです。

でもこの勝手に痩せる体が手に入る方法があるとしたら
知りたいと思いませんか?

「いやいや何もしてないわけないでしょー
私全然勉強してないんですぅーとかいいながら
実はメチャクチャ勉強してる人みたいな話でしょ?」

いいえ違います。
そんなお話ではございません!

今回の記事を読んでいただければ
何もしないで痩せてる人はなぜ痩せてるのか?
どうすれば自分もそんな風になれるのか?
ということが分かりますので、ぜひ最後までご覧ください!

所長のかづさんです。ツイッターYoutubeもやってます。

勝手に痩せるのはなぜ?

痩せるというのはマイナスカロリーの維持が基本です。
カロリーが余れば太るし、足りなければ痩せる
何もしないで痩せてる人は、自然とこのマイナスカロリーになってるわけです。

ここでまず皆さんに知っていただきたいのは、
何にもしないで痩せてる人の体は

「特別製ではない」ということです。

みんなと一緒です。
数量限定の特別モデルではございません
どなたの体も同じ機能を持っているんです。

食べたカロリーが無かったことになるとか
勝手にカロリーを消費してくれるとか
そんなことはあり得ないんですねー

ではなにが違うのでしょうか?

それは

「無意識レベルでの習慣」です。
 

無意識で生きているだけで勝手にマイナスカロリーに収まっている
つまり「何も考えずに生活しても勝手にマイナスカロリースーパー超人」なんですね。

無意識の生活が、痩せる生活なのか太る生活なのかが大事で
今太っていることで悩んでいるあなたの場合は
無意識での生活が太る生活だということですね。

多くの人がやってしまう間違い

ダイエットしたいと思っている人は
勝手に太ってしまう生活を変えるために
皆さん頑張って努力するわけなんですが

実はここが間違いの始まりなんです!

え?どこが間違いって?

「頑張って」というところです。

何もしないで痩せてるスーパー超人達はですね、頑張ってなんかないわけです。
頑張ってないからこそ無意識であるとも言えますよね。

なのに多くの人はその痩せる生活を手に入れるために
頑張ってしまうわけなんですよ。

「私頑張って食べるの我慢する!
頑張って運動を継続する!
これが体に定着するまで絶対にやめません!」

そういって始めるわけですが
こんな大変なことは続きませんので、定着することもありません。

頑張り続ける限り無意識の世界には行けないんです

ではそろそろ今回の記事の答えを発表していきましょう!

勝手に痩せる体、無意識でマイナスカロリー維持できる体に
自分の体を変えていく方法は何なのか?

それは

頑張らない範囲で習慣を変えていく
こちらでございます。

体に負担にならない範囲の変化を積み重ねていくのが大事で
頑張った時点で終わりです。

なぜなら先ほども言ったように
勝手に痩せてる人っていうのは頑張ってないから。

頑張らなくてもできる範囲のことで
少しずつ生活習慣を変えていかないと成功しないんです。

つまりみんな変化デカすぎの変化早すぎなんです。
もうちょっとゆっくりで、もうちょっと小さい変化にしてください。

あなたは今までどんなことしてましたか?
食べる量半分にしよーう!とか
よっしゃランニングいってこようとかやってませんでしたか?

それ頑張り過ぎですよ!
今まで突っ走って失敗してた人はもう少しのんびり構えましょう!

痩せる体のつくり方

それではここからは、具体的にあなたがやらなければならない事について解説していきます。

まずやるべきことは食事についてです。
運動面も少しずつ変えていって欲しいのですが
まずは食事面から手を入れていきましょう!

具体的には、今までの食事量をちょっと減らしてください。
ほんのちょっとです。

ご飯をよそうときに、表面をちょっと削る
はじめはこれだけで十分です。
いきなりご飯抜きとかは絶対にやめてください。

他にも袋ラーメンを作る時に角をちょっとだけ取るとか
パンの端を少しちぎって袋に戻すなど
本当に小さな変化で大丈夫です。

とにかく頑張らないことが大事で、頑張ってしまった時点で失敗します。
小さな変化じゃないと続きません。

努力して努力して頑張るってのは続かないんですよ。
だってしんどいじゃないですか。

テスト勉強もね「私はテストまでのこの一週間。死ぬ気でやりまーす」
っていうのは期間が決まってるからできることなんですよ。

でもですね

「テストのために 1 週間徹夜で勉強するぜ!」っていう人と
「毎日コツコツと 10 分間。お家でしっかり勉強しております。」

はいこの二人、果たして結果がいいのはどっちでしょうか?

みなさんも答え知ってますよね?

答え知ってるくせにみんな徹夜で頑張っちゃうの
だからダイエットも成功しないということなんです。

ここまでで、大きすぎる変化はだめですよ。
小さい変化をとにかかく継続すつのが大事ってことを分かっていただけたと思います。

次の項目からは
じゃあその変化はいつまで続ければいいの?
っていうお話を解説します。

小さな変化はいつまで続ければいいのか?

結論から申し上げますと
これは基本的に6週間です。

ながっ!

そうなんです、意外と時間がかかるんですねー

人間が行動に関する新たな習慣を手に入れるためには
6週間程度の時間が必要だと言われています。

この期間を無視して体を変化させたとしても
それは定着しないということになるんですね。

せっかく頑張ったのにもったいない!

こうならないためにも、次のような流れで体を変えていきましょう!

・まず頑張らない程度で少し食べる量を減らす
・それが定着するまで6週間待つ
・定着したころで、もう少しだけ減らしまた6週間待つ
・これを繰り返す

このサイクルを継続し自然とマイナスカロリーを維持できるラインまでもっていくことで
最終的に「何もせずに勝手にマイナスカロリースーパー超人」が完成するわけでございます。

でも私、そんなに待てない!という人の場合はギリギリ4週間でもいいでしょう。

とにかく焦っちゃ駄目、最低でも4週間耐えてください

4週間何に耐えるのか?

「食べる量を減らしたくても焦って減らしちゃだめ」
ということに耐えてください!

食べちゃダメってことに耐えるよりはるかに楽なはずです。

時間はかかりますが、こうやって少しずつ習慣を変えていくことで
ふと気付いたら勝手に痩せる生活が手に入っていたという日が必ずきます。

まずはご飯の表面を削るとこから始めましょう!

またね!