ダイエット豆知識

カイロ貼るだけダイエットの効果を倍増させる方法!

カイロを貼るだけで痩せられる?
それではもったいないんです!

カイロ貼るだけダイエット。簡単でいいですよね
体にペタッと貼るだけで代謝が上がる
素晴らしいことでございます

私も最初は「そんなことある?」って思いましたよ。

でも理論的に考えてみると
おっ?これは意外といいぞっということに気付きまして
今では痩せたい方にオススメしております。

そんなカイロダイエットをしているあなたに
ぜひ聞いていただきたいことがあります。

「本当に貼るだけでいいんですか?」

実は、カイロ貼るだけダイエットは
ちょっとした工夫をするだけで
効果を倍増させることができるんです。
それをしないなんてもったいない!

ということで今回は

なぜカイロダイエットは効果があるのか?
そしてその効果を倍増させるためには
何をするべきなのかを解説させていただきます!

所長のかづさんです。ツイッターYoutubeもやってます。

なぜカイロダイエットは効果があるのか?

カイロによるダイエット効果については
その最大の効果は基礎代謝が上がることでございます。
いや最大というよりも
むしろこれが全てと言っていいっでしょう。

人間は、体温が1度上昇すると
代謝が13%も上がるといわれています。

たった1度でめちゃくちゃエネルギー消費が増えるんですねー
これは本当に侮れない数値なんです。

でもこのお話を聞くと多くの方が
こんな勘違いをしてしまいます

なるほどね!体温上がると代謝上がるのか!
よっしゃー、ほなメッチャカイロ貼りまくったろー!

とこんな感じです。

でもちょっとお待ちください、そうではないんです!
カイロダイエットを始める方はここ間違えないようにしてください。

実は、体温が上がる=代謝が上がる
という単純なものではないんです。

あれれー?今さっき体温が上がると代謝が 13% 上がるって言いましたよね?

はい、確かに言いました!

でもそれは外から温められて一度上昇するのではだめなんです。
自分の力で体温を一度上げないと意味がないのです

ペットボトルをイメージにしてください!

よくある500mlのペットボトルで
中にはお水が入っております。

このお水をカイロによって温めると
ペットボトルの中の水は暖かくなります。
当然ですよね!

では、そのカイロを外すとどうなりますか?
ペットボトルはまた冷えますよね?

なぜでしょうか?

なぜならペットボトルは自分の力でその水を温めることができないからなんです。

これと同じことがあなたの体でも起こっているんです。
つまり体を外から温めるだけでは基礎代謝はまだ上がっていないんですね!

カイロダイエットというのは
温めることによって勝手に痩せるわけではありません。

体が温まっている間にだけできる
基礎代謝が上げる方法を実践することが大事なんです!

ということで今から、カイロダイエットで
体に何が起こっているのかと言うのを説明します。

カイロダイエットでは何が起こっている?

カイロによって体が温まると
体内ではこんな変化が起こります↓

・カイロで体を温める
・血流量が増える
・固まっている筋肉の緊張がほぐれる
・関節の可動域が広がる
・可動域維持のための筋肉柔軟性が確保
・柔軟性の確保にはエネルギーが必要
・結果的に代謝が上がる

風が吹けば桶屋が儲かる的な感じのことが
体の中で起こっているわけであります。

そしてカイロダイエットの効果を倍増させる
答えもこの中にあるのです!

結論をお伝えしましょう
カイロダイエットを加速させる秘訣とはなんなのか?

それは

広がった可動域をしっかりと確保しておく
これなんですね!

では次の項目からは、じゃあ具体的には何をすればいいんですか?
ということを解説していきます。

カイロダイエット効果を倍増させるには何をすればいいのか?

カイロの効果を倍増させて
さらに痩せやすい状態に持っていくには

まず次の3つのことを忘れないでください
・循環をよくする
・体温を下げない
・可動域広げる

この3つのポイントが非常に重要で
このポイントをしっかりと実践していけば
さらに痩せやすくなるでしょう。

それでは早速「具体的にこれやってね」ってお話いってみましょう!

膝裏のマッサージ

循環が悪くなる人の中には膝の裏の部分が
詰まっていると言う人非常に多いんですね。

体の中の血液量は決まっているので
膝の部分が詰まったせいで足の血液が帰って来にくくなると
結果的に全身の循環が悪くなってしまいます。

今自分で膝の裏を少し揉んでみてください
痛みがあるようでしたら循環が悪くなっているかもしれません

膝の裏をしっかりほぐすことで全身の循環をよくしていきましょう!

ふくらはぎ鍛える

これも先程の項目と少し関係するのですが
ふくらはぎは第二の心臓と言われるぐらい
血液を送るためには必要なものなんです。

普段あまり運動してない人はふくらはぎを使っていないので
筋肉が足りず血液をうまく回せていないかもしれません。

特に冷え性の人などはその可能性が高いので
しっかりと足首を動かし、ふくらはぎを使ってください!

まずは歯磨きの時にカカト上げをするこからはじめましょう♪

体を冷やす食べ物飲み物を避ける

冬の時期は、体を冷やしてしまう作用がある食べ物や飲み物は
できるだけ避けるようにしてほしいです。

これは東洋医学的な考え方も入っているんですが
体内の循環を良くするためには必要なことです。

飲み物に関しては一番はビールですね。
これは確実に体冷やします。

もともと体を冷やす効果のあるビールを
冬でもキンキンに冷やして飲むと
どうなるかは想像つきますよね?

食べ物に関しては分かりやすいのは夏野菜です
トマト、きゅうり、ナス

昔は夏の野菜は冬食べられなかったけど
今では年中食べられちゃうんですね。

でも夏においしいものと言えば体を冷やすものなので
寒い時期には注意していただきたいです。

今ビールを飲みながらトマトスライスを食べてるあなた
それですよ!気をつけてくださいね!

ストレッチ

特に肩背中お尻の大きい筋肉をしっかり伸ばしてください
それが1番効率よく基礎代謝を上昇させることができます。

この4つ目の柔軟性を上げるということが
一番重要になりますので、痩せたいと思っている方は
ぜひ実践していってください!

ストレッチのやり方については
このブログでも紹介していきますので
自分の体の固い部分を集中して伸ばしていきましょう!

ストレッチ関連記事

というわけで今回はカイロダイエットの
効果倍増計画を解説させていただきました。
ぜひこの4つの方法を頑張っていってください!

とりあえずその手に持ったビールを一旦置くことから始めましょうか!

またね!