ダイエット豆知識

リバウンドせずに減らせる体重の目安は1か月何キロ?

今回は1ヵ月あたりで減らせる体重の限界値についてお話ししたいと思います!

実はですね、ダイエットでリバウンドしてしまう人は
この限界値を超えた勢いで痩せようとしてることが多いんですね。

で、結果ダイエット前より太っちゃう

そんな事にならないためにも今回の記事をぜひ最後まで見ていってください!

所長のかづさんです。ツイッターYoutubeもやってます。

一ヶ月の限界値は5%まで?

1ヶ月に減らせる体重の限界値は、当然これは現在の体重によって変わるんです。

例えば10kg体重が減りましたと言っても
体重100kgの人が10kg減った時と
体重50kgの人が10kg減った時では全然世界が違うわけです。

当然ですよね。

なので限界値というのは本当に人によってバラバラです。

そして、良く言われているお話として
「1ヶ月の限界値落としていい体重は、今の体重の5%までにしましょう」
というものがあります、あなたも聞いたことがありますか?

はい。

早速ですが、このダイエット界の常識

完全に忘れてください。

1か月あたりは体重5%までというお話は信じる必要ありません。
あなたの記憶を消しゴムで消しさってください!

昔「私の頭の中の消しゴム」という映画がございました。
今回のお話とは全くもって関係ございませんが、すごくいい映画です。
まだ見てない人はぜひ見てみましょうおススメです。

限界値は何を見ればいいの?

先ほどの項目でお伝えした通り
ダイエットの1か月の限界値は体重では決まりません。

では何で決まるのでしょうか?

これは「体脂肪量」なんですね。

1か月で減らせる限界値は
どれだけの体脂肪量なら落としてよいのかというお話なんです。

実はですね、体重の減少と体脂肪の減少は全く一致しないんですね。

「それでも体重が減ったらそれでいいじゃないか」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが
全く良くないんです!

あなたが体をシュッと引き締めていきたいのであれば
体重何か気にしてる暇は無いんです。

なぜ体重を気にしちゃいけないの?ってお話なんですが
体重っていうのは変動幅が非常に大き過ぎて
何の参考にもならないからなんです。

・水飲んだら増える
・ご飯食べたら増える
・むくみで増える
・便秘で増える
・風呂で減る
・トイレで減る

こんな感じで、体重を上下させる要因は非常にたくさんあります。
もうとにかく毎日毎日いろんなことで変わりまくるんです!

「でも、私毎日同じ環境で測ってるんですけどー!」

そんな方もいらっしゃるでしょう。
変動要因をなるべく少なくするために、なるべく同じ条件で測る努力を続けている。
非常に素晴らしい心がけだと思います。

ですが、残念ながらそれもあまり意味がありません。

なぜなら結局前日に食べたものの影響を思いっきり受けちゃうわけですし
そもそも体重減と体脂肪減は比例しないので
そんな数値を基準に限界値決めてちゃダメなわけです。

ここまでで体重を気にしても意味がないと言うことをご理解していただけたのではないでしょうか?
ここからは「じゃあ何を基準に1ヵ月の限界値を決めていけばいいのか」と言うお話解説していきます。

一ヶ月の限界値はこれを見ろ!

一ヶ月の限界値は何を見ていけばいいのかについては
すでにちょこちょこと答えがでてきています。

そうです!
体脂肪量です!

体重というのは変動要素が非常に多いのですが
体脂肪量はそうではありません。

基本的には消費カロリーと摂取カロリーのバランスで体脂肪の上下が決まりますので
体脂肪量はある程度計算で管理することができるんです!

なので一ヶ月の限界値の目安として体脂肪減を基準にしていただきたいのです。

というわけで今から早速
1ヶ月に減らしてもOKな体脂肪量の限界値を計算してみましょう!

計算式はズバリコチラ↓

TDEE×0.1×30÷7200=一ヶ月の脂肪減限界値

コチラでございますー
いやーややこしいですね

ちなみにTDEEってのは一日このくらいはカロリー必要やでーって数値ですね
ネットで調べたらすぐ出てきます。

「おいおいおいちょっとまってくれよ、そんなややこしい計算やりたくねーよ」
って思いますよね?

はいそう思います。
私もやりたくありません。

でも大丈夫です、そんな皆さんもご安心ください!
私、ない頭に鞭を打ちながら先に計算しておきました!

TDEEが人によって全く違うので
全パターンを計算することができず申し訳ありませんが

今回は平均値ということで計算させていただきました。
日本人の平均身長をもとにBMI別の1か月の脂肪減限界値を計算しております。

(BMIについては申し訳ないけどネットで調べて計算してください、体重計でもでると思います)

では早速その計算結果を見ていただきたいと思います。
ぜひ参考にして下さい!

はいその答えがこちら↓↓

一ヶ月体脂肪減限界値

身長170cm 男性
BMI 体脂肪量
20  0.84kg
22  0.88kg
24  0.92kg
26  0.97kg
28  1.01kg
30  1.05kg
32  1.11kg

身長158cn 女性
BMI 体脂肪量
20  0.70kg
22  0.74kg
24  0.77kg
26  0.79kg
28  0.82kg
30  0.85kg
32  0.87kg

これが男女別の1ヶ月当たりの脂肪減限界値です。
このあたりまでならリバウンドなしでいけるでしょうって数値になってます。

この数値いかがでしょうか?

正直こんなもんかぁ~と思いましたか?
そう思ったあなたはまだ体重に支配されてます。
早くその考えを消しゴムで消しましょう。

体重が1kg減るのと体脂肪が1kg減るのは
全く違う世界ですので覚えておいて下さい!

ここまでで1ヵ月の減らして良い限界値の求め方を覚えてもらいました。
ここからは、その数値をどうやって達成していけばいいの?ってお話です
これめちゃくちゃ大事なんです!



何からはじめればいい?

まずは食事から始めてください、ダイエットは食事から手を入れるのが基本です。
でも減らしまくればいいってお話じゃないですよ!

具体的なお話ですが、まずはTDEE×0.9の摂取カロリーを目指してください。
これよりも少ない量でどんどん痩せようと思っていると
代謝がガタ落ちして最終的にリバウンド
下手するとダイエット前よりも太っちゃいます。

必ずTDEE×0.9は確保するようにしましょう。
まずはこのくらいを毎日食べるところから始めてみてください。

多くのダイエッターはあれこれ頑張らなくても
これをひたすら続けるだけで勝手に痩せていくことでしょう♪

まずは上の表に出ている数値のペースでコツコツ痩せていく感覚を覚えてくださいね!

今回の記事は長くなりましたのでこの辺で終わりますが
次回の記事で1か月の限界値を突破する方法を紹介していますのでそちらもぜひ読んでみてください!
 ↓↓

リバウンドラインを越えて限界突破で痩せる方法ダイエットにおいて最も怖い事 それはおそらくリバウンドでしょう。 せっかく頑張って痩せたのに場合によっては、ダイエット開始前...